Guitar Rec ポスト

 

Recording guitar tracks for Nabeshima.
Today was Day 1. Not bad.
Been preparing for this past few years.
I’m hoping it’s worth all the effort and sacrifice.

ギター録り、やっと始めた。
“Nabeshima”のギタートラックを録り始めた。
ここまで長かった。
初日。
信頼の猫ポールから。
スーパー高性能やすものアンプ”Imaria”絶好調。
究極のマイアンプを求めて踏み出した甲斐は十分にあった。
ペダルもいっぱい持ち出して使っている。
今回はマイクを3本立てている。
手に入れた機材もフル稼働させている。
ギター録りなんて、今まではいつもさくっと終わらせてきた。
だが今回は究極というだけあって難しい。
時間がかかるかもしれない。
あせらずにやる。
何度でもやりなおす。
これを作るために一度バンドをバラし、すべてリセットした上で、導かれて出した答。
決して豪華な環境ではないけれど、自分なりの究極を求めることが出来たことに感謝したい。
音も、技も、それを鳴らす時すらも。
すべての音符もメロディも。
すべては与えられたものだ。
小さな自分だが、今こうして全力で戦うことが出来る。
その事の喜びに打ち震えている。
ここまでの様々な苦労や犠牲が報われる結果になってくれると嬉しい。

 

 

— なお、写真のアンプのセッティングは、”Matsuo”という曲を弾こうとした際のセッティングのメモである。とはいえ時間がなかったため、あまり詰めることができず、やり直すかもしれない。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください