少年Toneと14歳の約束

  ロックをやめる理由なんていくらでもある。 僕たちは、成功したバンドじゃない。 もちろん、自分たちの視点から見れば、インディペンデントに、誰にも頼らずに音楽活動を続けてきて、 ここまで音を鳴らし、世界中のやつ …

ベーシストMarieと七夕の約束

  1990年代の半ばの頃。 愛知県にあるとある高校。そこにある演劇部の部室。 7月。 そこに、一枚の短冊が飾られていた。 七夕の短冊に、皆が願い事を書いて飾っていたわけだが、そこで当時高校3年生だった僕は、一 …

トップに戻る