Nabeshima Demo リリース (Patreon限定公開)

 

さて、我々Imari Tones (伊万里音色)は、”Nabesima Demo”という作品をリリースいたしました。これはPatreonのみで手に入る限定リリースの形になります。

“Nabeshima”というのは、我々はそもそもバンド名が伊万里焼から取られていますが、その伊万里焼の中でも芸術性の高さが際立つ「鍋島焼」に長い間憧れており、それに値する音楽がいつか作りたいと思っていたものです。
日本の伝統的な要素を取り入れたクリスチャンヘヴィメタルとして、その”Nabeshima”アルバムにこの数年間をかけて取り組み、2020年5月についに完成しました。

けれども、そのアルバムをリリースするまでにはまだまだ時間が必要です。
(アートワークも作ってませんし、様々な準備が必要だからです)

そこで、それをリリースする前に、ひとつの「予告編」として、「デモバージョン」をリリースすることにしました。

 

たかだか「デモバージョン」とはいえ、これはかなり本気で作られたものです。
なぜなら、”Nabeshima”のプロジェクトに取り掛かった2016~2017年当時、僕らのバンドは当時のラインナップはすでに終焉が近く、状況を考えても、このアルバムを果たして本当に作れるかどうか、わからなかったからです。
なので、たとえアルバムが作れなかったとしても、ひとつの形として世に発表できるように、この”Nabeshima Demo”は、本気で作られたのです。

 

なので、楽曲の内容はしっかりと楽しんでいただけるものと自信を持っています。
これは一種の”early access”(先行体験)と言えるかもしれません。デモバージョンと、完成バージョンと、”Nabeshima”をふたつの形で体験していただけるということです。

 

この”Nabeshima Demo”はPatreonにて入手可能です。
Patreonは定額制にてアーティストとリスナーをつなぐサービスで、世界中のクリエイターとそのファンたちが参加しています。

毎月10ドルの”Everything Club”に登録してご支援いただいた方に、スペシャル特典としてこの”Nabeshima Demo”を提供する形です。
その他にも、Patreonでは毎月新曲を発表していたり、限定コンテンツを提供していきます。

“Nabeshima”は24曲からなるダブルアルバム(二枚組)です。
日本語の曲と英語の曲が半分ずつで、日本の伝統音楽の要素を持った唯一無二の「ジャパニーズ・クリスチャン・ヘヴィメタル」となります。

おそらくは”Nabeshima”を2021年のどこかでリリースできるのではないかと思っています。もし物事がうまくいけば、という感じです。けれどももし待てない、という方は、このフレッシュな「デモバージョン」にて、先取り体験してみてください。

Imari TonesのPatreonページはこちらです。
https://www.patreon.com/imaritones

 

 

ああ、そういえば画像の「ジャケット」ですね。宣伝用ということで、また、本作品はPatreonの特典としてのダウンロードのみで、オフィシャルにCD化する作品ではないこともあり、簡易画像で「鍋島焼」の写真を使ってしまっていますが、どうぞご容赦いただけますよう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください