Nabeshima CDの発送状況

 

NabeshimaアルバムのCDのお届けについてのアップデートです。

まずは要点から言うと、現状の最新アップデートですが、レーベル側から11月1日までにはお届けする(発送される?)との連絡がありました。

 

再び状況を説明しますと、
僕らは今年の7月に、北欧ラトビアのメタル系レーベルであるSliptrick Recordsから最新アルバム”Nabeshima”をリリースしました。
Spotify、Apple Music等の配信サイトでは、すでに公開されています。

しかしフィジカルアイテムであるCDについては、ラトビアからの発送となり、プリオーダー注文していただいた方には、発売日である2021年7月6日に発送されることになっていました。

 

けれども現実には、そのCDはまだ届いていない。アーティスト本人である僕たちのところにも届いていません。
また一部のファンの方々から、まだ届かない、という問い合わせのメールももらいました。

8月、9月と、僕らは何度かにわたってレーベル側に問い合わせ、どうなってるの、と状況を確認しました。
しかし、もうすぐ発送されるはず、といった曖昧な回答しか得られませんでした。

 

調べてみると、これは僕たちのバンドだけではなく、今年Sliptrick Recordsからアルバムをリリースした他のバンドにも同様の状況が起きています。リリース、配信はしたもののCDが届かない、という状況がそれらのバンドにも起きていました。これはバンド同士で連絡を取り合ってみてわかったことです。

メールのやりとりから察するに、どうやらSliptrick側のCDプレス工場で何らかの問題が発生していたらしく、CDの生産そのものが大幅に遅れていたようです。

 

しかし先週、アーティスト同士のメッセージのやりとりの中で、やっとSliptrick側から明確な回答が得られたという話があり、
そして昨日、僕たちのところにもSliptrick Recordsから連絡がありました。

いわく「11月1日までには遅れていたCDをお届けする見込みである」とのことです。
それが具体的に、11月1日までに「配達される」のか、あるいは11月1日までに「発送する」のかは、いまいち確信が持てませんが、メールの文面には「お届けする」(delivered)となっていました。

それはレーベル側からの明確な約束であり、confirmationということでした。

ですので、あと少しの辛抱ではないかと希望を持っています。

 

 

お届けが遅くなってしまったことについて、本当に申し訳ありません。

これはレーベル側の問題であり、必ずしもバンド側の過失ではないと言うことも出来ますが、それでも私たちは、CDを注文してくれたファンの皆様に対して、公正な対処をしたいと願っています。

ここまでお届けが遅れてしまったことは、バンド側としてもすでに受け入れ難い事態です。
Sliptrick Recordsの公式ウェブショップであるDeadPulseに連絡して、注文のキャンセルや、返金をリクエストすることも出来ます。
https://deadpulse.com/product/imari-tones-nabeshima/

 

けれども、僕らはお届けが遅れたお詫びとして、ひとつのオファーをしようと思っています。

CDを注文したことがわかるメールの文面や、確認メールなどのコピペでもいいので、ご連絡いただければ、”Nabeshima”アルバムのデジタルダウンロードを、「おまけの特典」を付けて、ご提供したいと思っています。(Bandcampのダウンロードコードのシステムを利用します)

「おまけの特典」については、僕たちがPatreonのために録音したいくつかの楽曲か、あるいはもしすでにPatreonで支援してくれた方であれば、”Nabeshima”アルバムのマスタリング前のトラックをお届けすることを考えています。(マスタリング前のトラックは、より繊細なサウンドを持っていて興味深いです。)

ご連絡は、mail、アット、imaritones.netにメールしていただいてもいいし、
FacebookやInstagramといったソーシャルメディアでメッセージしていただいても構いません。

 

繰り返しになりますが、お届けが遅くなってしまったことをお詫びします。
しかし、もうすぐこの特別な二枚組のCDが届くことを期待しましょう。

Thank you very much for your support
皆さんの応援に感謝しています!!
Tak / Imari Tones

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トップに戻る