例の仏教ソング、シングル配信

 

楽曲“Spiritual Seeker”をSpotify等のデジタルストアにてシングルの形でリリースしました。
この曲は、昨年リリースした「改訂版」のファーストアルバムに収録されていた曲で、YouTubeにはすでにミュージックビデオがアップされています。

けれどもこれは結構いい曲なので、シングルとしてリリースしておく価値があると思いました。実際のところ、理由の半分は、僕らはいまだかつて「シングル」なんていう形で曲をリリースしたことがないので、それがどんなものか、いっぺんやってみようと思ったのです。

そんな理由はどうであれ、ぜひチェックしてみてください。

 

 

これはImari Tonesによる「仏教ソング」です。
いや、そうじゃないですね。
これは、なんだか仏教ソングみたいに聞こえるけれども、実際はキリスト教の要素、クリスチャニティについて示唆している曲です。

前にも書いたけれども、これはToneが17歳の時に書いた曲をほとんどそのまま使っています。ファーストアルバム作り直し、について書いた際の記事を参照ください。ミュージックビデオを公開した時の記事にも曲の背景が書かれていると思います。

日本の文化的な文脈の中でメッセージを伝えるスピリチュアルソング。
だからこそユニークなものになっていると思います。

Spotify/AppleMusic/GooglePlayのハイパーフォローのリンクがありますので、ぜひご利用ください。
https://distrokid.com/hyperfollow/imaritones/spiritual-seeker

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください